サンマプログラミング

ゲームプログラマーとして主にUnity&UnrealEngineについての記事を掲載させてもらいます。時々DirectXとか・・・どうぞ見てらえれば幸いです。

つくづくわしは精神年齢が成長せんけど、なんか成長したんだなぁ~と思うこと・A・

最近よくアニメとか映画を見てると、普通はジーンとこないようなことでも、想像して考えると泣いていることがよくある。A。

大体が憧れとかそういう類なんだけれども、とあるアニメの主人公が英雄になりたいとか、あの人に追いつきたいとか、そういうのを見てると自分もやる気がでてきて、いつのまにか泣いてるわけです。
そういった考えを糧に日々いきてるわけですが、昔はよくゲームをしていました・・・特にファンタジーとかSF系とか・・最近のゲームにはなぜかそのときのワクワク感とかが一切湧かない・・。
本当になんでなんだろう・・ゲームに飽きたってわけでもなく、面白いものがあったら、ずっとやっているのはたしか。
どちらかというとアニメを見ている時のほうがまだそういったワクワクや感動が多いわけで・・。
アニメとか映画を見ているとふとした感動があったことで、こうやればこんなゲームを作れるみたいな考えが浮かんできます。

精神年齢が成長せんっということではなく、小さなことでも深く考え影響をうけ、行動したいという意欲が湧くのは本当にいままでなかったことだと思います。
すぐアニメとか映画で、自分に合わないものの話題を振ると面白くないとか何も考えずにいう人もいますが、本当にもったいないと思います。

最近のゲーム業界にも、やるきのある企業もありますが、本当にそんなものを作って面白いのか?とかおもうわけですが、こだわりってなんでしょうね・・・これはソーシャルゲーム会社でよくあることなのですが、こんな売りがあります!っていっといて、それが本当に売りなのか?ってものが多いです。
実際、こだわりとかそういった部分では学生の作品のほうがまだましなことが多いような気がする。
本当に最近はひどい現状です・・ゲーム業界は・・・まぁ~そんなことで嘆いていてもどうしようもないので、自分もそんなことにはならないように、ワクワクとか感動できるゲームを作っていければなぁ~と思います。

たぶん企業にはいってもそういったものは作ろうとしても、利益優先になってしまい、作れないことが多いので、個人でも作れるように力をつけていきたいなぁ~と思うかぎりです。